バイナリーオプションはトレンドを読む

バイナリーオプションで儲けるためには、トレンドを読むことが大切です。
たとえば日本円とアメリカドルなら、今後は円安トレンドとやってゆくのか、あるいは円高トレンドなのか、そのトレンドを的確に読むことができるかどうかが勝敗を決します。

そのためには、おおむねファンダメンタルズ分析が重要になってきます。
とにかく、毎日経済ニュースに耳を傾けて、円とドルの値動きに関係しそうな情報を頭に入れ続けるのです。
そうすることで、確実にトレンドの傾向をつかむことができます。
そうすれば、バイナリーオプションでは最低でも六勝四敗以上の成績を上げ続けることができます。

ただ一つ問題になるのは、円高でも円安でもないレンジ相場の時です。
そのような値動きの乏しい状況では、トレンドの流れは非常に掴みづらいのです。
そんな時は、思い切って取引をせずにスルーすることをお勧めします。
無理して勝負などせずに、ゆっくりとお休みすれば良いのです。
その間は、他の投資をすることを考えましょう。

ワンタッチオプションは値動きが激しい時にお勧め

バイナリーオプションは、一般的にはハイロー形式の取引のイメージが強いと思います。
ハイロー形式は最もメジャーなバイナリーオプションの取引スタイルだと言えますが、実はバイナリーオプションには、ワンタッチオプションと呼ばれる取引スタイルもあるのです。

ワンタッチオプションというのは、取引時間内に目標レートに達するかどうかを予想する取引方法です。
到達したレートを取引終了時刻まで維持する必要はなく、一瞬でも目標レートに達していれば取引成功です。

取引終了時刻のレートを予想するわけではないので、値動きが激しい通貨ペアでバイナリーオプションに挑戦する場合に適している方法だと言えるでしょう。
ただ、ワンタッチオプションを扱っているバイナリーオプション業者は意外と少ないという難点もあります。
全ての業者でワンタッチオプションが扱われているわけではないので、複数のバイナリーオプション業者を利用して、挑戦したい通貨ペアや値動きの状態に合わせて取引を行う業者を変えると良さそうです。

バイナリーオプションは簡単でリスクが限定された取引です

バイナリーオプションは外国為替取引をより簡単にし、ゲーム的な要素をもたせたものです。
従来のFX取引では、為替の売り買いのタイミングや相場水準を自分で決めなければならないため難しいところがありましたが、バイナリーオプションではそのような判断は必要されません。

バイナリーオプションは、ある時点における相場の水準を複数のレンジから選択するだけでよいのです。
つまり相場が高くなるか低くなるか、相場の ハイ・ローだけを選べばよく、ゲーム感覚で誰でも簡単に取り組めるようになっています。

またバイナリーオプションを取引する方法も簡単です。
チケットを購入して参加費を支払い、あとは表示された複数のレートから自分が予想するものを選択するだけです。
もし予想通りに相場が動けばペイアウトと呼ばれる報酬が貰えることになります。
また予想が外れた場合にはチケットの購入費が損失となるだけです。
FX取引と異なり含み損が膨らんで多額な損失を被ることもないのです。
このようにバイナリーオプションはFX取引に比べ簡単でリスクも少ない取引であるため、金融取引の初心者にとってお勧めの取引となっています。

他のバイナリーオプション業者の口座開設を検討する

現在、バイナリーオプションの取引をするために利用しているのはGMOクリック証券の外為オプションです。GMOクリック証券のバイナリーオプションは、私が調べた限りでは国内業者の中で利用者が多い印象です。
また、可能な通貨ペアは4種類と多くありませんが、多過ぎるよりは4つに限定されていた方が見るべきチャートが決まっているため、初心者向きだと感じています。

しかし、若干寂しいのがラダータイプしかないことです。
ラダータイプが苦手や嫌いというわけではありませんが、他にも色々なタイプで勝負がしたいと思っています。
相場が落ち着いている時はレンジイン、大きく動く時はワンタッチなど、状況に応じて使い分けることができれば、もっと利益を出せる気がします。

そのため、他のバイナリーオプション業者に口座を開設しようと思っています。
選択肢は国内の業者だけではありません。海外の業者も選択肢になるので、口座開設を行う業者を慎重に決めたいです。

バイナリーオプションは初心者でもできる投資

バイナリーオプションとは、とても簡単なルールで損失を限定しながら運用できる初心者向けの投資です。
特に人気があるのは、外国為替のバイナリーオプションで、以下のようなメリットがあります。
ある為替の値段が、判定時刻の時点で指定された値段より上か下かを予想して選び、少しでも超えていれば利益となるという、ルールはいたってシンプルで簡単なものです。

もしも予想がはずれてしまっても、損失となるのはかけ金のみ。
ある取引会社なら数百円単位から、あらかじめ自分が許容できるリスクの範囲で、投資資金をあてることができます。
判定時刻がくれば、必ず当たりかはずれが確定します。
損失限定されるおかげで、暴騰暴落の荒れ相場であっても、投資チャンスが生まれることになります。

バイナリーオプションのメリットはそれだけではありません。
ペイアウトといって、かけ金に対して予想が当たった時には、どれくらいの金額が返ってくるのかが始めにわかります。ペイアウトの金額から、かけ金を引けば純粋な利益額が出ます。
このため、自分の投資計画に合わせて、かけ金と利益の上げ方の戦略を立てられます。
様々な理由から、バイナリーオプションは初心者でも始められる投資商品と言えます。

ただし、いくら初心者でもできる損失限定の投資商品だと言っても投資は自己責任なので、熱くなりすぎて大損することがないように、くれぐれも自己管理はしっかりする必要があります。